頑張ること、頑張らないこと、努力すること、楽をすること。
2011.07.19 Tuesday 00:18
思いつくまま、適当に。
※ 単なる私個人の主観であって、誰に押し付けるモノでも何でもないので、苦情や批判、揚げ足取り等は受け付けません(笑)

JUGEMテーマ:健康


頑張ること。

自分が好きなことを、とことんまで突き詰めてやったり、寝る間も惜しんでやることは、頑張るとは言わない。
それは趣味だったり、娯楽だったり。
楽しいことは、頑張らなくても出来る。

頑張らなければ出来ないことは、嫌なこと。やりたくないと思うこと。
やればやるほど、ストレスが溜まって苦痛なこと。それをするのを 『頑張る』 と言う。

別に、頑張らなくてもいい。


嫌だと感じることがあったら、それを嫌だと感じないような理由を探すこと。
これを 『努力』 と言う。

嫌だけど、どうしてもやらなければならないことがあったり。
あまりやりたくはないけど、きっとやったほうがいいよな〜 とか思うようなことがあるとする。

それを、やりたくないと言う気持ちのままやる事は、『頑張る』 ってことになる。
別に、頑張らなくてもいい。
あまりに頑張り過ぎると、病気になってしまうから。
むしろ、あまり頑張らないほうがいい。


頑張らないことは、逃げることではない。
さっさと逃げたほうがいいこともあるけど、それはまたケースバイケース。
基本的には、頑張らないでも出来る方法を探す。

嫌なことから逃げ出すこと。
それは出来る限り、やらないほうがいい。
下手をすると頑張る以上にストレスも溜まるし、何より根本的な解決にならないから。


嫌だな、と思う部分と向き合ってみる。
正面から向き合えなかったら、違う方向から見つめてみる。
不思議なことに、逃げずにちゃんと見つめなおしてみると、意外と嫌じゃない部分も併せ持ってたりもする。
それが見つけられたら、シメタもの。
同じことでも、それはもう嫌なだけのことではなくなっている。

『ここは嫌だけど、ここはまあ、悪くはないかも』
嫌なものが、少し嫌ではなくなった瞬間。
目を背けて、逃げ出したかったことに、少し向き合える。
そしたら今度は、少しいいとこもきっと見つけられる。

いつの間にか、頑張らなくても出来るようになる。
逃げていたら、いつまで経っても辛いままで、楽にはならない。

頑張らないで、努力する。それが結果的に一番、楽。


私が昔から口癖のように言っていること。
『楽をするための努力は惜しまない』

これは例えば私が今やってる設計や製作の仕事の上での話なら、連絡や確認をちゃんとして、段取りをしっかりするってことだけど…
いろんなことにあてはめて考えることも出来る。


だから、



頑張らなくていい。

少しだけ努力して。
嫌なことの、嫌ではないところを見つける。
それだけでいい。

見つけられなかったら、逃げればいいから。
逃げるのは、努力してからにする。


それがきっと、一番 『楽』 な生き方だと思う。


頑張らないで、楽をしよう。
そしたらきっと、幸せになれる^^

| あるふぁ☆ | 本音トーク | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Recommend
Skype Me™!

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Profile
このページの更新をメールでお知らせ
Category
Archive
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM