それは突然の出来事…
2012.10.09 Tuesday 16:48
色々と用事があったので、今日は1日休みを取っていました。
朝は、少し時間があったので、クルマからGTウイングとエアバルブキャップを取り外し。
その後、AM11時の予約で妻を総合病院までタクシー。

診察後、そのまま院内で昼食。
何件か他にも用事があったので…
まずは、銀行へ。

…そこで、事件は起きた。

JUGEMテーマ:車/バイク


銀行も、用事があるのは妻だったので、私はアイドリングのまま車内で待機。
それまでもちょいちょいと色々な箇所の不具合はあったのだけど…
数分後、エアコンが完全に死亡した。

…呼吸停止?

エアコンをON/OFFしてみても変化なし。
とりあえずエンジンかけ直してみるか…


…あれ?



……キーが動かない(汗)


あれこれやってるウチに、うっかりローに入れたままクラッチを離してしまった。


…心停止(滝汗)

イグニッションオンのまま、キーは相変わらず動かない。
#8139救急要請。
救急車到着まで40分。


救命措置中…

キーは回って外せるようになったけど、イグニッションはONのまま変化なし。


…蘇生失敗。



救急搬送。


でも行き先は病院ではなく…


霊安室へ直行になりました。




次の車の納車予定が、15日頃、と迫っているので…
その店にお願いして、納車までの間、代車をお借りすることに。



短い間だけどよろしくね。
グリルの欠けたミラジーノくん^^;



帰りにまた出頭して、出来上がった車庫証明取り〜の。


サーティワンでお別れ会し〜の。



遺品。




多分、キーシリンダー内のどっかが折れたんだと思います。
それまでのエアコンの不調は、ルーフと同じ、電装系のどっかの接触不良とかだったのかも知れませんが…

結局、死因は老衰なのは明らかなので、司法解剖もしません。
ドナーになれる力はまだ残っていて、もしかしたら今週末辺りにまた取りに来て頂けるかも? と言う状態でしたが、それも出来なくなってしまいました。




人生初のJAF車での牽引(西湘BP上でバーストした日)の写真を遺影にしよう…
ちなみに今日が人生2度目の牽引された日^^;



PEUGEOT 206CC S16
約5万kmの走行でした。


たった3年半だったけど。
今までの人生の中で、一番楽しいクルマでした。

このクルマ以上に楽しいクルマには、もう出会えないかもしれない、と思うくらい。
前車 WiLL CYPHA でも沢山の友人と出会え、とても幸せなカーライフを送れましたが…

206CC ナカマとの出会い、そして、PEUGEOTの繋がりでも更に沢山の大切な友人達と出会うことが出来た事、これ以上ないくらい幸せに感じ、感謝しています。


本当にありがとう、とボンネットを撫でてお別れしてきました。


クルマはまた変わりますが、中の人は相変わらずですので…
宜しければ今後共また、機会あったら遊んで下さいね。

これからも、よろしくお願いします。




| あるふぁ☆ | PEUGEOT 206cc | comments(0) | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Recommend
Skype Me™!

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Profile
このページの更新をメールでお知らせ
Category
Archive
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM